Voices          クライアントさまからの声

✴︎《プロフェッショナルダンサー40歳 女性》

IM=X PILATESをやっています。

忘れもしない最初の感想。

インナーマッスルがあると思っていた自分の身体にインナーマッスルがない!!

ぜーんぜん身体が動かなかった事を鮮明に覚えています(笑)

そして、息を吐く時にお腹を中に引き込む呼吸。

これにはカルチャーショックを受けました。

だって、それまで全く逆の呼吸をしていましたから!

それまで自分が信じてきていた事を根幹から覆されたあの衝撃!!

ここで出ましたよ、私の凝り性。

とにかく"できない"事が耐えられず、

歩いている時も、電車に乗っている時も、

思い出した時はいつでも、

とにかくまずは呼吸!

吐く時に引き込む!

 

そんな事をしながらピラティスレッスンを受けているうちに

それまで、身体の衰えがハンパなく、

本気でダンスをやめる事も考えた程だった私の身体に変化が表れました

 

か、か、身体が動く!!

しかも軽い!!!

私、まだ踊れるーーーーーつつ!!

 

そうです、間違いなくピラティスは私の救世主!

 

 

✴︎《会社員40代 女性》

週一回プライベートレッスンを受けています。

酷いO脚で腰痛や股関節も痛みがありましたがプライベートレッスンをはじめて10回くらいから変わってきました。

脚のラインが違うのです!!

自然に立っているのにいまだかつてこんなに両膝の位置が近づいたことは有りません!

股関節の位置もこうあるべきなんだーという感覚がでてきました。

静香先生のおっしゃる意味が徐々に飲み込めてきて!

それと同時にどんどんカラダが変わっていくんです!

腰痛や股関節の不具合も今はほとんど感じません。

嬉しくて嬉しくて逆にピラティス出来ない週はカラダが苦しくおかしな感じになります。

もうピラティスなしでは生きていけないかもしれません笑

 

 


✴︎《30代 女性》

何年も通ってくださっているクライアントさま
第二子出産時のエピソード


静香さんが耳元で
吸ってー 吐いてーっていう幻聴?が聴こえて
ずっとレッスンのときの呼吸してたの!

陣痛の波に合わせて、呼吸し、いきむ感じ。上に伸びて頷き胸の前溶かして、お腹をまとめていく感覚?ぎゅーって力(りき)むのじゃなくて。だから「いきむ」なのかな?
息、呼吸と共にまとめていく感じ。
あくまで個人的感想ですが。でも静香さんに教わってたからこそ、感じられた感覚。
まさにピラティスしながら産んだ!という感じです。

ピラティスを深められたからこその
無理して力むのではなく
ニュートラルで呼吸とともに全てが自然の流れのなかで
安らかで幸せに満ちた最高に素晴らしい出産でした。